Pokemon Story/p59

From Poké Sources
Pokemon Story p59.jpg
 
Warning: the text below has not yet been proofread!
The text below has not yet been translated.
Page 59, scan, edit, history
第1章  誕生

それぞれ100万台以上売れています。これに勢いを得た任天堂は、レーシングゲームやブロツク崩しなどのより複雑なゲームもアメリカから移入し、さらに50万台もの販売実績を積み上げました。
すでにアメリカからアタリの製品などもいくらか入っていたので、このゲーム機が日本で初めての家庭用ビデオゲーム機というわけではありません。しかし、一般に広く家庭用ビデオゲームを認知させたのは任天堂でした。テレビゲームという言葉もこれをきっかけに浸透しました。
この成功によって、任天堂は、単なるエレクトロニクス玩具のメーカーから、オーディオビジュアル家電メーカーへと大きく飛躍することになりました。娯楽リエンタティンメントに特化した家電メーカーです。そして山内は、『ラブテスター』『光線銃』とたどってきたエレクトロニクス玩具の道の先に、計り知れない大きさの、広大なマーケツト、家庭用ビデオゲーム機のマーケツトが隠れていることに気づきました。家庭用ビデオゲーム機の成功は、レーザークレー射撃場の損失を補ってお釣りがきました。しかし、それがあくまでもアメリカ企業から供与されたライセンスのもとでの成功だったことを、山内は忘れませんでした。
任天堂は、本格的な家庭用ビデオゲームの時代がくる前に、自前のビデオゲーム機を持たなければならない。しかもそれは、他社にはない独創性と先進性を備えていな

[[IMAGE CAPTION 1|
テレビゲー厶9
]]

[[IMAGE CAPTION 2|
テレビゲー厶15
]]

59

← Page 58 – Page 60 →

Note: to add furigana, use {{Ruby-ja}}.